アフィリエイト

【明快解説】アフィリエイトは副業禁止でも大丈夫?【バレるとやばい?】

【明快解説】アフィリエイトは副業禁止でも大丈夫?【バレるとやばい?】
アフィリエイトを始めたいけど、うちの会社副業禁止なんだよなあ・・
バレないでできる方法ないかなあ。

政府によって働き方改革が進められ、富士通なんかの大手企業が副業解禁している中、まだ副業禁止している企業も多くありますよね。
そういった企業は時代遅れ感が否めませんが、そんな事を言っていても仕方がありません。

ここでは、アフィリエイトはそんな副業禁止の会社でもできるのか?どうやればできるのか?について分かりやすく解説していきます。

アフィリエイトは副業禁止の会社でもできる?

アフィリエイトは副業禁止の会社でもできる?

結論から言うと、副業禁止の会社でもアフィリエイトをすることは可能です。
可能ですが、一点、注意点があります。

副業禁止の会社でアフィリエイトをするときの注意点

副業禁止の会社でアフィリエイトをするときの注意点はひとつ、

  • バレたらアカン

ということです。

会社によりますが、普通に考えて、バレたら解雇も全然あるので、バレたらダメです。

しかし、逆に言うと、バレなきゃOKです。
副業禁止はあくまで、会社の就業規則であって、法律ではありません。
副業がバレたら会社の罰則は受けますが、法的な罰則を受けることはありません。

公務員は例外

公務員は法律で副業が禁止されていますので、残念ながらアフィリエイトできないという判断になってしまいます。(バレなきゃいいというレベルの話ではない)
家族名義ならOKと言う人もいますが、そこは限りなくグレーですので、自己責任でやりましょう。

堂々とアフィリエイトするなら、転職ですね。

そもそも、大副業時代の今副業が法律違反というのもおかしな話ですし、公務員の旨味がなくなってきている今、転職を考えるのもアリかもしれません。

アフィリエイトが会社にバレる原因4つ

アフィリエイトが会社にバレる原因4つ

それでは、もしバレるとすればどんなことでバレるのか、原因を知っておきましょう。
アフィリエイトの副業が会社にバレる原因は4つあります。

バレる原因①告げ口

同僚にポロっと話してしまって、その同僚から上司に漏れたりする可能性もゼロではありません。
稼いでいると、言いたくなってしまうものですが稼いでいることを嫉妬されて告げ口される・・なんてこともありますので、あまり人を信じすぎちゃダメですね。
リスクを排除するためには、極力仲の良い同僚にも副業のことは言わないようにしましょう。

バレる原因②実名で活動している

アフィリエイトでサイトやブログを作るときに、運営者を設定することがありますが、実名でサイトを運営してしまうとかなりの確率でバレます。
もし、運営者を設定する場合は、ハンドルネームで活動するようにしましょう。

バレる原因③稼いでいるのに確定申告をしない

年20万円以上副業で稼ぐと、確定申告をして、税金を納める義務が生まれます。
もし、義務があるのに確定申告をしていない場合は、税務調査の対象になる可能性もゼロではありません。
もし、税務調査を受けて給与の差し押さえをされた場合、当然会社側にも知られることになります。
20万円以上利益がある場合は、必ず確定申告をするようにしましょう。

バレる原因④住民税

稼ぎが20万円以上になって確定申告をすると、その分住民税を多く支払うことになります。
住民税を会社の給与から差し引くようにしてしまっている場合、会社の給与担当者が

「ん?住民税多くない?」

となってしまう可能性があるわけです。

住民税が多いということは、明らかに他の収入があるわけですから、副業してるのがバレバレになるんですね。
これには、対処法があるので、次の項目をご覧ください。
アフィリエイトで会社にバレないで確定申告する方法

ちなみに、マイナンバーからバレることはない

ちなみに、マイナンバーでバレるのでは?と心配している人もいるかもしれませんが、マイナンバーで会社に副業がバレることはありませんので安心してください。
ただ、マイナンバーが導入されたことで税務署が所得を把握しやすくなったので、確定申告をしていない場合に、税務調査が来る可能性が高まりました。
脱税になってしまうので、確実に確定申告はしておきましょう。

アフィリエイトで会社にバレないで確定申告する方法

アフィリエイトで会社にバレないで確定申告する方法

住民税が原因で会社に副業がバレるというのは分かったかと思います。

では、どうやってバレないようにすれば良いのでしょうか?
具体的には、次の確定申告書類での住民税の納付方法を「自分で納付」に丸をつければOKです。

住民税の納付方法を「自分で納付」

こうすると、確定申告分の住民税は自分で納めることになりますので、会社にバレることもありません。

アフィリエイトで副業がバレる心配は、稼いでからしよう

アフィリエイトで副業がバレる心配は、稼いでからしよう

同僚に言わない、サイトを実名で運営しないというのは当然注意するとして、確定申告や住民税でバレるのは年間で20万円稼いでからです。

年間20万円稼がないと、バレる心配はほとんどないということです。

稼いでいないうちは、バレる心配をしても仕方がないので、まずは何も考えずに始めることをおすすめします。

アフィリエイトは、報酬が出るまで3ヶ月〜半年我慢しなければいけません。
そこまでがむしゃらに頑張って、月1万円くらい稼げたら確定申告を意識し始めるくらいで良いと思います。

アフィリエイトをどうやって初めて良いか分からない人のために、次の記事にまとめているので、参考にしてみてください。

【サルでも分かる】ワードプレスでのアフィリエイトの始め方【完全解説】 大丈夫、実は、ワードプレスでアフィリエイトを始めるのは簡単なんです。 ここでは、ワードプレスでのアフィリエイトを始...