仕事の悩み

保険営業でクレーム・・・実は特大チャンスです!

保険営業でクレームを受けた

 

「お客様からクレームを受けてしまった・・」
「クレームつらすぎる・・」

営業をしている人はこんな経験をすることはよくあります。

もちろん保険営業も一緒です。

クレームを受けている時は

 

「もうダメだ・・・辞めるしかないのか・・」

 

という心境に陥ってしまうこともありますよね。

でも実は、それ大チャンスかもしれませんよ。

保険営業でクレームが来たら大チャンス

ぶっちゃけ、クレームが来たら「逃げたい・・」「もう嫌だ・・・」と思いますよね。

でも、そこには超特大チャンスが転がっているかもしれません。

というのも、クレームから大きなお客さんになってくれる場合が多いからです。

 

クレームが来て大変だったけど、誠心誠意対応したら今では一番の太客になってくれた

 

という話は聞いたことがないでしょうか?

「そんなことあるの?」

と思うかもしれませんか、めちゃくちゃあります。

クレーム客が太客になるワケ

クレームに対して真摯に対応していくと、必ず高頻度のやりとりが行われます。

人は、接する回数が多いと好きになっていくという法則があるんです。

これを『ザイオンス効果』といいます。

飛び込み営業で何度も通っているとお客さんになる確率が大きくなるのはこのためです。
会えば会うほどその人を好きになっていくんですね。

しかも、その中で真摯に対応していけば、お客様はクレームの怒りなんてとっくに忘れちゃってるわけですから、あなたのことを誠実に接してくれる素晴らし人間と認識してくれます。

つまり、クレームを解消するやりとりを重ねていくと「怒りの矛先」から「自分の好きな誠実な人間」に昇格してもらえるということです。

 

クレームの問題が解決したころには、あなたのことが好きになっており、しかもクレームをしたという事実が少し罪悪感にもなっているため、大きな契約をしてくれることが多いんです。

 

もちろん、誠実な対応をすることは大前提ですが、高い確率で太客にすることができるのがクレームが大チャンスという理由です。

クレームの原因をお客様の気持ちになって考えてみる

クレームを受けた時は

「なんでそんなことで怒るんだ・・」
「運の悪い客に当たってしまった・・」
「なんで自分がこんな目に・・」

というような考えになりがちです。

でも、一旦お客様の気持ちになって考えてくみてください。

すると、「そりゃ怒ってもしょうがないかもな・・・」ということに気づくこともあります。

なんでこんなことで怒るんだよ・・と思っていると、誠実な対応が取れないこともあります。

まずはお客様の気持ちになって、自分の落ち度を反省することで誠実な対応を取れるようになりますよ。

クレームは常に上に報告するつもりでいる

クレームが来てしまうと、おおごとにしたくないという気持ちから全部自分で解決しようとしてしまう人もいると思います。

ですが、自分だけで対応してしまうと、逆にお客様に不愉快な思いをさせたり、悪化してから「お前じゃ話にならん!もっと偉い人を呼べ!」ということにもなりかねません。

正直なところ、クレームを上席に報告するのは気が進まないし、勇気がいることも分かります。
対応が悪い場合は上司に怒られてしまうこともあるかもしれません。

しかし、浅いところで報告しておくと大問題に発展することはまずありません。

常に、上司や上席にクレームを報告することを意識するのも重要なのです。

本当に苦しければ辞めても良いと考える

クレームはチャンスという話をしてきました。

とはいえ、本当につらくてつらくて仕方がないということもあると思います。

そんな時は「転職を視野に入れる」と心が楽になることもあります。

 

転職を視野に入れると、「最悪転職すれば良いや」という心持ちになり、思い切った判断をすることができるので、仕事のパフォーマンスも上がります。

 

ぶっちゃけた話、本当に最悪保険営業を辞めてしまったとしても、保険営業をやっていれば正直どんな会社でも務まるので、辞めることに対してそこまで不安感を持つこともありません。

辞める辞めないは別として、「最悪、転職したってやっていける」という心持ちになることが大事なんです。

出来るビジネスマンはビジネスバックの中に常に辞表を入れているという話もあります。

それだけ、思い切って仕事をすることが大事だとういうことでしょう。

 

「最悪、転職すればいいや」なんて気持ちになれないという人は、転職エージェントに登録してみることをオススメします。

 

一度登録すると、あなたにあった良質な求人情報が届くので、転職のイメージを具体的に持つことができます。

本当に転職するしないは別として、『転職エージェントに登録してしまう』というテクニックは使ってみるのはかなりアリな方法です。

 

どの転職エージェントが良いかというと、僕が8社使った転職エージェントの中でも特にオススメなのが、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントが所有する求人は、全体の80%が非公開の人気企業です。
(人気企業なので、応募が殺到するのを避けるために非公開としてリクルートが管理しています。)

また、リクルートエージェントは他社に比べてエージェントの質が高いです。
的確にアドバイスをくれ、仕事も早いので転職をスムーズに行うことができます。

 

良質な求人情報が見れる転職エージェントはこちら。
>>リクルートエージェント転職支援サービス

 

もし、一社だけで不安という場合にはリクルートエージェントと合わせてDODAも登録しておけば安心です。
リクルートエージェントにもない求人情報が流れてきて、リクルートエージェント並のサービスが受けられます。
>>DODA転職支援サービス