仕事辞めたい

会社に行く時、ストレスで吐き気・・このページを見れば楽になる

 

「会社に行く時、ストレスで吐き気がする・・・」

そこまで追い込まれているあなた。

私も同じ経験をしたことがあります。
こんな時、私が楽になった考え方をお話します。

会社に行く時吐き気がするほどのストレスは異常

まず、最初にはっきり言っておきます。

会社に行く時、吐き気がするほどのストレスは異常です。

普通なら有り得ない状態と認識しておいた方が良いです。

僕もブラック企業時代に経験したことがありますが、その時は朝起きてからずっと吐き気が止まりませんでした。

電車に乗る直前に「おえ〜」とえずくこともありましたよ。

まだ、飛び込みとかは考えたりはしてなかったのが幸いですが、

「今車にぶつかって骨折したら、会社に行かなくていいよな・・・」

とか本気で考えたりしていました。
今思えば、当時の精神状態は本当に異常だと思いますね。

吐き気がするほどのストレスの延長線上には、最悪の事態だって考えられるということです。

 

正直、僕なんかより辛い思い、莫大なストレスを味わっている人もたくさんいると思いますが、僕レベルのストレスでも本当に危険を感じました。

 

上司に怒られるストレス、取引先に怒られるストレス、納期が間に合わないというストレス、長時間労働のストレス、さまざまな恐怖とストレスが重なり合い、朝は必ず吐き気。

休みの日も家で仕事に追われ、着信があるたびに心臓が飛び出るほどびっくりするというストレスに晒されてきました。
常に仕事のことを考え、ちゃんと眠れない日々が3ヶ月以上続きました。

僕はストレスの限界が来る前に辞められたからよかったですが、あと一ヶ月続けていればどうなっていたか分かりません。

ストレスで吐き気がする時に持っておくと楽になる考え方

僕が仕事行く時に吐き気がするほどストレスで悩んでいた時に、楽になった3つの考え方をご紹介します。

逃げても良い、最悪バックレもありと考える

まず、逃げてもいいと考えることで、心が楽になりました。

実際、本当の本当に限界になったら、バックレもありだと思っています。

「社会人として、人道的にどうなの?」とか批判もあるでしょうが、ストレスで吐き気がある時点で、そのまま続けていたら過労死などの最悪の事態を迎えることだって十分に有り得る状態なんです。

これは、味わった本人にしか分からないことかもしれませんが、本当にやばい時は冷静に考えられないほど追い込まれています。

最悪の事態を招くくらいなら、バックレた方がまだマシです。

僕は今0歳の子供がいますが、「どうしようもなくなったら絶対に逃げろ!バックレてもいい!」

と教えるつもりです。

退職代行だってあると考える

世の中には退職代行というサービスがあります。

このサービスは、本人は一度も出社せずに退職代行会社が代わりに退職を完了してくれるというサービスです。

僕は使わなかったのですが、こういうサービスがあると知ったら少し心が楽になりました。

退職代行でググるといろいろ出てきますので、気になったら見てみてください。

まずとにかく辞めろ!辞めてから転職活動したって良い

僕が一番言いたいことは、「吐き気がするほどストレスを受けてるなら辞めろ!」ということです。

命令形になってしまい申し訳ございません。

しかし、それほど強い思いがあるんです。

正直、本当に辛いなら転職活動する前に辞めてしまっても良いと思っています。

優先順位の一位は、今の状況から抜け出すこと。

そうしないと、心身が壊れてしまい、人生で大きなハンデを負ってしまう可能性も少なく有りません。
現に、僕も未だに着信が鳴ると心臓が飛び出るほどびっくりしてしまいます。
当時のトラウマが残っているということです。

ここで注意しておきたいのは、転職活動は辞めるあとからで良いのですが、転職エージェントには絶対に今、登録しておいた方が良いです。

なぜなら、次の2つの理由があるからです。

・ストレスや疲労が限界を迎えると、転職サイトへの登録すらできなくなってしまう

・辞めた後になるべく期間を開けずに転職したい

今転職エージェントに登録しておけば、流れて来る気になる求人をストックしておけるので、辞めたあとすぐに動き始めることができます。

逆に今登録しておかないと、辞めた後は精神が放心状態になっているので、転職サイトへの登録すらすぐにできなくなる可能性があります。

また、有名企業の非公開求人が多いので、絶対に転職サイトよりエージェントの方が良いです。

 

僕が8社使った転職エージェントの中でも特にオススメなのが、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントが所有する求人は、全体の80%が非公開の人気企業です。
(人気企業なので、応募が殺到するのを避けるために非公開としてリクルートが管理しています。)

また、リクルートエージェントは他社に比べてエージェントの質が高いです。
的確にアドバイスをくれ、仕事も早いので転職をスムーズに行うことができます。

 

良質な求人情報が見れる転職エージェントはこちら。
>>リクルートエージェント転職支援サービス

 

もし、一社だけで不安という場合にはリクルートエージェントと合わせてDODAも登録しておけば安心です。
リクルートエージェントにもない求人情報が流れてきて、リクルートエージェント並のサービスが受けられます。
>>DODA転職支援サービス