仕事の悩み

休みが週一でしんどいのは甘えじゃない!あなたは洗脳されてるかも・・

休みが週一でしんどい

「休みが週一でしんどい・・・」

こんな悩みを抱えているあなた。

しんどいはずなのに「もしかしたらこれは甘えなんじゃ・・・」と思って頑張っていませんか?

はっきり言います。

週一休みでしんどいのは甘えじゃありません。

その理由と、辞めて転職した方が良い理由をお話していきます。

休みが週一でしんどいのは甘えじゃない理由

休みが週一でしんどいのは甘えじゃない理由

もう一度改めて言います。

休みが週一でしんどいのは甘えじゃありません。

あなたがしんどいと思ったらしんどいんです。

もし、職場の人に

「それは甘えだよ。週一休みなんて当たり前。これでしんどかったらどこも通用しないよ」

こんなことを言われたとしても、耳を貸す必要はありません。

 

大丈夫です。通用します。

 

なぜなら、世の中の大半の企業はきっちり週5休みだからです。

むしろこのご時世、週3休みや週4休みという働き方も増えてきています。

 

あなたがもし今まで「週一でしんどいのは甘えかも・・」と心のどこかで思っていたとしたら、ぶっちゃけた話、

洗脳されているようなもの

です。

今の会社しか経験がなかったりで、「周りに週一休みが普通」みたいな人がたくさんいる状況だと「週一休みが普通なのかな・・?」と思うようになってしまうのも無理はありません。

でも、実態はそう思い込まされている洗脳のようなものなんです。

 

休みが週一でしんどいなら転職した方が良い理由

休みが週一でしんどいなら転職した方が良い理由

あなたが休みが週一でしんどいと思っているなら、転職した方が良いです。

その理由は2つあります。

週一休みなら転職した方が良い理由①過労で倒れるリスクがあるから

週6で働いているということは、1日平均2時間残業すると、週5勤務の人が80時間残業したのと同じくらいの勤務量になります。

一般的に週5で働いている人の週80時間残業というのは『過労死ライン』と呼ばれていて、過労死のリスクすらあるんです。
まあ、残業なくても週6は一般的に見て確実にきついんですけどね。

しかも、「しんどい」と感じているなら精神的にも疲労が蓄積していっているはずですので、うつのリスクもありますよ。

そんなやばい会社は辞めた方が良いと思いませんか?

週一休みなら転職した方が良い理由②もっと楽で同じ給料の会社はたくさんあるから

実際のところ、他に楽で給料の良い会社はたくさんあります。

もしかすると、今の会社しか経験していなくて想像がつかないかもしれませんが、少なくとも週2休みの会社は腐るほどありますよ。

今の会社よりも労働環境がよくて年収の高い会社もたくさんあるよということです。

他に雇ってくれるところがないかも・・というのも洗脳

「しんどいから辞めたいけど、他に雇ってくれる会社がないんじゃないか・・?」

 

と思っている人もいるかもしれませんが、それも洗脳です。

 

僕の働いていた会社でも、「この会社はぬるいから、どこにも転職できない」というのが口癖の上司がいました。
僕もその会社しか知らなかったので、「そうなのか、自分は他で働くのは無理なんだ」と思い込んでいました。
でも、いざ転職してみると、普通に転職できましたし、年収も上がりましたよ。笑

 

そういうものです。
上司の戯言はくだらないので、真に受けてはいけないんです。

 

しかも、今は高齢化社会が進み、人手不足も進んでいますので採用してくれる会社は山のようにあるはずです。

それに、あなたのような週一しか休みがなく勤務できるほどの体力がある人は引く手あまただと思いますよ。

次の職場も「しんどい」とならないために絶対やること

次の職場も「しんどい」とならないために絶対やること

週一休みでしんどいなら、体や心のリスクを考えてもやはり転職すべきです。

 

でも、転職先でもまた、「この会社もしんどい・・・」となったら意味ないですよね?

 

そこで、「次の職場でもしんどい」とならないために絶対やるべきことがあります。

 

それは、転職エージェントに登録するということです。

 

転職エージェントは転職サポートのプロなので、様々な企業とのパイプを持っています。
求人情報に書いていないような企業の裏情報も教えてくれることもあるので、あなたが入社したくないような条件の企業に入社してしまうリスクを減らすことができます。

 

求人サイトには週二休みと書いてあるけど、実際は週一休みだった・・ということを避けられるということです。

 

また、普通の求人サイトにはないような人気企業の非公開求人も転職エージェントは多数抱えているので、条件の良い企業に入社できる可能性が大幅にアップします。

書類の提出や面接の日程調整などを全てエージェントがやってくれるので忙しい人でも、スムーズに転職活動を進めることができます。

もし、今すぐに転職は考えられない・・という人も転職エージェントにだけは今登録しておくことを強くおすすめします。

なぜなら、心身ともに疲労がピークに達すると転職サイトへの登録すらできなくなってしまうからです。
まだ余裕がある今のうちに登録して気になる求人情報だけでもストックしておくと、本当にやばくなった時にすぐに動くこともできます。

完全無料で使えるサービスなので、フル活用しないと損ですよ。

 

僕が8社使った転職エージェントの中でも特にオススメなのが、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントが所有する求人は、全体の80%が非公開の人気企業です。
(人気企業なので、応募が殺到するのを避けるために非公開としてリクルートが管理しています。)

また、リクルートエージェントは他社に比べてエージェントの質が高いです。
的確にアドバイスをくれ、仕事も早いので転職をスムーズに行うことができます。

 

良質な求人情報が見れる転職エージェントはこちら。
>>リクルートエージェント転職支援サービス

 

もし、一社だけで不安という場合にはリクルートエージェントと合わせてDODAも登録しておけば安心です。
リクルートエージェントにもない求人情報が流れてきて、リクルートエージェント並のサービスが受けられます。
>>DODA転職支援サービス