転職・キャリアアップしたい

営業向き、不向きの女性とは?【元ゴリゴリ営業マンが教えます】

営業向き、不向きの女性とは

「営業やってるけど結果が出ない・・」
「もしかして営業に不向きなのかも・・・」
「向いてないって分かったらすっぱり辞められるのに。」

こんな女性営業マンの方に、元ゴリゴリ営業マンをやっていた僕が、どんな女性が営業向きなのか、不向きなのかを教えたいと思います。

営業向きの女性とは?

営業向きの女性は、ずばり次のような人です。

 

  • なんとしても稼ぎたい
  • 絶対に出世したい
  • 将来絶対起業したい

 

こんな女性です。

つまり、営業をやることで絶対これを成し遂げたい!というものがある人は超向いています。

 

「いや、向いてる性格とかそういうことを聞いてるんだけど・・」

と思ったあなた。

そりゃ

 

  • トークがうまい
  • 打たれ強い
  • 頭の回転が早い
  • コミュニケーション力が高い
  • 容姿が良い

 

みたいな人が営業に向いているなんてのは当たり前です。
これが全部揃っている人はめったにいないですよ。
むしろこれ全部出来たら何やっても成功します。間違いないです。

今はそんな当然の話しをしているのではありません。

一般的にいる女性の中で営業に向いている女性はどんな人かって話しです。

その疑問に対する僕の答えが

「営業で絶対これを成し遂げたい!」という明確で強い目的がある人

ということです。

営業に不向きの女性

逆に営業をすることで、「絶対これを成し遂げたい!」という強い目的がないと、営業ではうまくいかないし、長く続きません。
そして苦痛なだけです。

なので、不向きの女性はどんな人?という答えに関しては、

「営業で絶対これを成し遂げたい!」という強い目的がない人

ということになります。

逆に言うと、こういった強い目的があれば、人見知りだろうが、内向的だろうが、頭の回転が遅かろうが、営業に向いています。
間違いありません。

現に、人見知りや内向的なトップセールスもたくさん知ってます。

 

僕が証券会社時代に年収3000万くらい稼いでいたトップセールスの講話みたいなのがあったのですが、5分くらいキョドキョド喋って、あとの25分間はずっと「こういうの苦手なんで、質問してもらえますか?」と顔を真っ赤にして話していたのが印象的でした。

 

まあ、それくらいトップセールスでもいろんな人がいるってことですが、必ず共通しているのは、「絶対〇〇してやる!」という強い目的があるということです。

そういう強い目的があれば、ぶっちゃけどんな人でも営業には向いています。

自分が営業に不向きだと思ったら

これまでの話しを聞いて、自分は「営業をやることに明確な強い目的がない」と思ったら、次のどちらかの選択肢しかないと思います。

 

  • 営業をする明確な目的を持つ
  • 転職する

 

二択ではありますが、明確な目的を持つというのはぶっちゃけなかなか難しいです。

正直、明確な目的がない人は営業は苦痛でしょうがないと思います。
あなたも、今苦痛でしょうがないのではないでしょうか?

苦痛な仕事を続けていると、精神的に病んでいったり、体調を壊してしまうリスクすらあります。

そういう人は、自分は営業には不向きだったと割り切って転職する方が実は効率が良かったりするんです。

目的ができるまで営業を続けると言っても、結局できなかったら時間の無駄にしかなりません。

自分に合う職種へジョブチェンジする方が今後の人生は幸せに過ごせると思います。

営業に不向きの人が転職で失敗しないために

営業に不向き(明確な目的がない人)な人が続けるのは人生がもったいないです。

一度切りの人生なので、もっと自分に合った苦痛ではない仕事をするべきです。

 

でも、転職先は失敗したくありませんよね?

 

営業に不向きの人が転職で失敗しないためにやっておくべきことがあります。

それは無料で使える転職エージェントに登録しておくことです。

 

転職エージェントは転職活動を無料でプロのエージェントが徹底サポートしてくれるサービスです。

エージェントはあなたの考えや性格を分析してくれて、自分では気が付けなかった適正のある職種に転職できるお手伝いもしてくれます。

また、面倒な書類提出や面接の日程調整、年収の交渉なども全てエージェントがやってくれるので、効率的に転職活動をすることができます。

普通の求人サイトには載っていないような、優良企業の非公開求人も転職エージェントは多数抱えているので、条件の良い企業に転職できる可能性もグッとアップします。

 

もし、「やはりまだ転職は早いかも・・」と思っている人も転職エージェントの登録だけは済ませておくことをおススメします。

なぜかというと、転職エージェントに登録して求人を見るとこで【転職という選択肢】が具体的になります。
すると、「最悪転職すればいいや」という心持ちになることができるので、失敗を恐れずに仕事ができるようになるんです。
そうすると、今の仕事のパフォーマンスも上がりますよ。

転職エージェントは1円もかからないサービスなんでフル活用した方が良いです。

 

僕が8社使った転職エージェントの中でも特にオススメなのが、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントが所有する求人は、全体の80%が非公開の人気企業です。
(人気企業なので、応募が殺到するのを避けるために非公開としてリクルートが管理しています。)

また、リクルートエージェントは他社に比べてエージェントの質が高いです。
的確にアドバイスをくれ、仕事も早いので転職をスムーズに行うことができます。

 

良質な求人情報が見れる転職エージェントはこちら。
>>リクルートエージェント転職支援サービス

 

もし、一社だけで不安という場合にはリクルートエージェントと合わせてDODAも登録しておけば安心です。
リクルートエージェントにもない求人情報が流れてきて、リクルートエージェント並のサービスが受けられます。
>>DODA転職支援サービス