仕事の悩み

職場のランチが苦痛すぎ!そんな時に試したい方法

職場のランチが苦痛

 

「職場のランチが苦痛・・・」

それ、めちゃくちゃわかりますよ。

僕も最初の職場で新卒の時に職場のランチを同期で食べる習慣があって、しばらくやってましたから。

でも、ぶっちゃけ合わない人もいるし、したくもない会話してても苦痛でしょうがないんですよね。

かと言って、一人で席で食べてても、「え?急にどうしたの?」ってなるのも苦痛!なんか嫌なんですよね。

そんな似たような状況のあなたに、原因や対策方法をお話していきたいと思います。

職場ランチが苦痛の原因

職場ランチが苦痛の原因ってなんだか考えたことありますか?

僕は3つあると思ってます。

好きじゃない人がいる

まず、好きじゃない人がいる場合ですね。
気の合う人とならランチしたって良いと考える人も多いと思いますが、好きじゃない人と何でわざわざランチしなきゃなんないんだよって思うのは普通ですよね。

仕事ではない職場のランチの場とは言っても、気を遣って話したりするのはマジでしんどいです・・

そもそも会話が好きじゃない

そもそも話すのが得意じゃなかったり、好きじゃないという人もいると思います。

そんな人は職場のランチはある程度話しながら食べなくちゃいけない場だから、そりゃあ苦痛です。

黙ってたら黙ってたで気まずいし、何か話さなくちゃと思うのも疲れるんですよね・・・

中には、飲み会だったらお酒が入っていて喋れるからいいけど、ランチは酒がない分もっとキツイ・・という人もいるのではないでしょうか。

休憩時間くらいは一人になりたい

仕事で張り詰めて仕事をしてるんだから、休憩時間くらいは一人になりたいと思っているから苦痛なんじゃないでしょうか?

やはり一人になりたい時間もありますよね?

自席で寝たかったり、気になるニュースを調べたり、好きな時間に使いたいということもあるでしょう。

職場ランチが苦痛の時の対処法

そこで、職場ランチが苦痛の時の対処法を2つ提案したいと思います。

対処法①仕事が忙しいからと、少しずつフェードアウト

まず、自分の受け持っている仕事が忙しいと言って、少しずつフェードアウトしていく方法です。

最初は週に2〜3回自席で食べるようにしていき

「あの人は忙しいのか」

という印象をつけましょう。

そうすれば、自席で食べるのが自然になってきますよ。

対処法②やることを作る

資格の勉強とか、あと例えばOKな会社であれば副業とかですね。

やることを作るっていうのもひとつの手です。
「資格の勉強しなきゃいけないから」といって自席でご飯を食べながら勉強とか、近くのカフェで食べながら勉強とかしてるとそのうち同僚との職場ランチに行かなくても不自然じゃありません。

キャリアアップにも繋がるし、職場の人と苦痛なランチするよりも有意義ですよ。

周りの声が気になるならイヤホンでブロックもあり

あと、狭い職場で雑談の声が気になる、ということであれば、イヤホンをして音楽を聴いたり動画を見るのがおすすめです。

職場ランチが苦痛で辞めたいのは馬鹿?

僕が提案してみた方法で改善できなかったり、そもそもそんな方法使えないよ!という人もいるでしょう。

そんな人は

「もうどうしようもない・・毎日疲れるし、辞めたい・・」

と思っているかもしれません。

「でも、こんな理由で辞めたら馬鹿だよな・・」

とも思っているかもしれませんね。

でも、僕は全然馬鹿じゃないと思いますよ。

たかが職場ランチだとしても、毎日毎日ストレスを受け続けていたら精神衛生上よくありません。

 

むしろ、そんなことで悩まなくちゃいけない職場にいる方が馬鹿馬鹿しくないですか?

 

転職して次の職場に行ったら、「一人でランチをする人」になれば全ては解決するはずです。

しかも転職なら、労働条件や給料のアップだって望めるかもしれません。

うじうじ悩んでいるくらいなら、すっぱり辞めてしまうのも一つの手ですよ。

 

もし、少しでも辞めたいと思っている人は転職エージェントへの登録を強くおすすめします。

なぜなら、具体的に転職を考えていなくても、流れてくる求人情報を見ているだけで、【転職という選択肢】ができるからです。

すると、もし職場ランチなんかで精神的苦痛を受けても、「最悪、転職すればいいや」という心持ちになることができ、ストレスを和らげることができます。

また、転職エージェントであれば普通の転職サイトとは違って”非公開求人”が多いので、「こんなに条件の良い企業があるんだ」という気付きにもなります。

完全に無料で使えるので、少しでも辞めたいと思っているなら使わなきゃ損です。

 

 

僕が8社使った転職エージェントの中でも特にオススメなのが、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントが所有する求人は、全体の80%が非公開の人気企業です。
(人気企業なので、応募が殺到するのを避けるために非公開としてリクルートが管理しています。)

また、リクルートエージェントは他社に比べてエージェントの質が高いです。
的確にアドバイスをくれ、仕事も早いので転職をスムーズに行うことができます。

 

良質な求人情報が見れる転職エージェントはこちら。
>>リクルートエージェント転職支援サービス

 

もし、一社だけで不安という場合にはリクルートエージェントと合わせてDODAも登録しておけば安心です。
リクルートエージェントにもない求人情報が流れてきて、リクルートエージェント並のサービスが受けられます。
>>DODA転職支援サービス